シミを消す化粧品は美白以外にもある

シミを消す化粧品は美白以外にもある

シミを消す化粧品といえば、美白成分が入った美容液やクリームを思い浮かべる人が多いでしょう。確かにそれらは定番ですが、シミを消す方法は他にもあります。

シミを消す化粧品は美白以外にもある

シミを消す化粧品といえば、美白成分が入った美容液やクリームを思い浮かべる人が多いでしょう。

 

確かにそれらは定番ですが、シミを消す方法は他にもあります。

 

代表的案のはコンシーラーですが、ある程度は強引に重ね塗りする必要があり、化粧崩れの原因になりやすいです。

 

そのリスクを回避したいなら、ファンデーションの下に塗るコントロールカラーを使用すると良いでしょう。

 

こちらは上から隠して消すためのものではありません。そうではなく、色の特性を利用して打消し合うように調整することがポイントです。

 

たとえば、シミが赤系の色ならグリーン系のコントロールカラーが有効です。

 

色同士が互いに中和するような現象が起こり、自分の肌のカラーに近くなることを見込めます。

 

厚く塗るわけでではないため、化粧崩れが起こる可能性も高くありません。

 

さらに、チークで目立たなくする方法もよく用いられています。

 

本来のチークは、頬に淡い彩りを加えるために使用するのが一般的です。

 

しかし、それをうまくシミの部分に塗布することで、むき出しの状態よりも印象を緩和できます。

 

このようにシミを根本的に消すのではなく、視覚効果を利用して存在感を小さくするテクニックも有効です。